友人と観てきました。

23作品ある007シリーズの中で、
ベストではないけれど間違いなく重要な作品。

※サムネイル画像は2013/4/6に撮影したものを使用してます。

以下ネタバレ含みます…


盛り上がりすぎてコスプレ&撮影しちゃいました。

時代の要素を取り入れながら、
シリーズ独特のぬるい感じが復活していた笑

・昔は冷戦がテーマだったのが、本作ではハッキングが鍵をにぎっていた。
・オマージュがたくさん。
 ”Bond, James Bond.”
 Aston Martin DBS (助手席を吹っ飛ばすボタンやライフルまで!)
 若いQが「壊さずに返せ」と言う などなど…
・終盤何を目的に戦うのかよく分からんくなったけど勢いで描ききる笑

個人的にあっぱれだったのは、
ひとまわりしてコネリーボンドの時代につながったこと。

MI6が場所を変え、Mも女性から男性に変わり、
おなじみのあの場所に戻ってきた。
懐かしのコートハンガーとか重厚な回転扉とか、
そしてマニーペニー!!懐かし過ぎです。

まとめると、
ぬるいけど、ボンドシリーズをひとまわりさせた重要な映画。

結局好きです。

※2013/4/6 追記

公開後の各界の反応を見ると、本作は007作品史上No.1といってよさそうです。
007見たことない人でも楽しめる。見たことある人も楽しめる。
いろんな楽しみ方がありますが、やっぱり一番の楽しみは、ボンドの裸だと思います(笑)