偉大なジャズシンガーの誕生日に思う。”YouTube” は音楽の図書館だね!


Googleさんに教えてもらったんですが、今日は、 Ella Fitzgerald という人(故人)の誕生日だそうです。

エラ フィッツジェラルド 生誕 96 周年
※画像はgoogleトップページから拝借。

Wikipediaより引用。「エラ・フィッツジェラルド(Ella Jane Fitzgerald 1917年4月25日 – 1996年6月15日)はアメリカ合衆国のジャズ・シンガー。ビリー・ホリデイ、サラ・ヴォーンと並び称される20世紀の女性トップ・ジャズ・ボーカリストの1人。」

チャーミングな人柄とソウルフルな歌声。唯一無二の素晴らしいシンガーです。

ぼくたち “Y世代” は、まだ若いから流行の曲も知らなきゃいけないし、ちょっと大人だから昔の曲も知らなきゃいけない。新しい曲はほっといても耳に入ってくるけど、昔の曲は探さないと耳に入ってこない。

そんなとき、You Tubeがいわば「音楽の図書館」として役立ちます。誰でも知ってるサービスだけど、好きすぎるので書いてみる。

音楽の図書館の特徴:

・無料で楽しめる。
・新旧洋邦あらゆる音楽や動画を見放題。
・気に入ったものを自分の本棚に置いとける。(再生リストなど)
・ネットさえあればいつでもどこでもアクセス可能

使い方:

・とりあえず適当に検索してみる。「ジャズ」とか「マイルス」とか。
・再生回数はクオリティの証。
・関連する動画を片っ端からあたってみる。
・自分だけの再生リストを作る。
・好きすぎてたまらなくなったらシェア。

新しいだけで中身のない音楽は大手に勝手にやらせとけばいい。ぼくたちは自分の目と耳を駆使して、本当にいいものだけを選びます( ´ ▽ ` )ノ

素晴らしい音楽は時間も空間も超えるものです。クリック一つで世界中の最高レベルの音楽を楽しめることに感謝しつつ、極限まで利用してやろうじゃありませんか!