最近友達と話して考えがまとまったのでメモ。

世の中には2通りの人間がいる。

何かを得ることに価値を見出す人。
何かを与えることに価値を見出す人。

前者は消費者と呼ばれる。
後者は企業家と呼ばれる。

世の中のほとんどの人が消費者だが、
ごくまれに企業家もいて、
どんどん価値を生み出していく。

その価値を得ようと、多くの消費者が対価を支払うから
結果的に企業家は豊かになっていくし、
消費者はちっとも豊かにならない。

よくできていると思う。