ぼくがウェブクリエイターを目指すワケ。 -東日本大震災から2年を迎えて –


今年も3月11日がやってきました。東日本大震災から2年が経ちました。多くの方の尊い命が失われたことに深い哀悼の意を表するとともに、被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます。一刻も早く、被災地の復興と、不安のない暮らしが戻ってきますよう、心よりお祈り申し上げます。

さて、みなさんは今日、どんなことを考えて過ごされたのでしょうか。震災の被害を直接受けていなかったぼくにとっても、3.11は特別な日です。今回はこれをテーマに、自分自身とウェブの未来について考えてみたいと思います。



その日、日本をつないだのは twitter でした。

日本をつないだのは、テレビでもラジオでもありませんでした。電話もメールもつながりませんでした。つながりやすいインターネット回線を利用したtwitterに、震災直後から安否情報・被災状況・対処法などが集まり、投稿は次第に、日本人どうしの励ましあい、世界中からの祈りへと変わっていきました。

1週間後には、原発問題が持ち上がり、twitterは議論の場となりました。政府やマスメディアの発表する情報が著しく信用を失った代わりに、ニコ生などを含め、ソーシャルメディアや知識人、キュレーターの発言が重要視されるようになりました。この流れは現在に引き継がれ、BLOGOSなど新しい議論の場が生まれています。

様々な新しいサービスが、一方では人々の心をつなぎ、また一方では議論の場となってきました。そしてそれらは、名もなき人々が創り出して間もないウェブサービスでした。

ウェブの歴史とこれから。

インターネットは天才的な数学者、科学者によって生み出され、軍や大学でその礎を築きました。1990年代に一般の人々が利用できるようになってからは、破竹の勢いで世界に広がっていきました。

ウェブ1.0 – 特定の個人から特定の個人へ : メール
ウェブ2.0 – 特定の個人から不特定多数の人々へ : 掲示板、ブログ
ウェブ3.0 – 不特定多数の人々から不特定多数の人々へ : ソーシャルメディア

現在はウェブ3.0も一段落の様相を見せています。次はどこへ向かっていくのでしょうか。20世紀が物質的豊かさの時代だったのに対し、21世紀は精神的豊かさの時代になると言われています。そしてウェブはその重要な要素の一つであり、商業的なウェブサイトが作られ続ける一方で、人々の心をつなぎ、文化を育み、幸せをもたらすウェブサイトがたくさん生まれることでしょう。ぼくもそんなサイトをつくる人になりたい。

ぼくがウェブの世界へ飛び込む理由。

prayforjapan.jpというサイトがあります。ハッシュタグ#prayforjapanがついた、世界中の人の祈りのつぶやきを引用しただけのシンプルなサイトです。このサイトは震災直後、運転免許取得のための合宿に出かけていたある一人の大学生によって作られました。その舞台裏については彼のブログに記されています。

20130311_2years_prayforjapan_2

ぼくがウェブの世界へ飛び込むのは、このサイトに出会ったからです。暗いニュースばかりの世の中で、突如明るみに出た、世界中の人々の心のあたたかさ。それを伝えるウェブの力。そして同年代(歳下)の青年がこのサイトを生み出したという事実。ぼくも同じように、美しいものに光を当て、それを伝え、世の中に何らかの価値を生み出したいと思いました。

本質は、ウェブどうこうというところにあるわけではありません。美しいものを伝え、つながりを生み出していくことです。そのために、最も有効な手段がウェブだと思いました。様々な人のアイデアを集約しシェアできるプラットフォームを作れば、自分だけで活動するよりも遥かに大きな価値を持つものができあがります。そしてそれを実現するためには、技術を身につける必要があります。

ウェブクリエイターには、様々な職種があります。実際に手を動かす、いわば職人のデザイナーやコーダー。制作管理を行う、いわゆるマネジメント側のディレクター。クライアントと二人三脚で案件の最上流を担当し、成果物の方向性を決めるプランナー。

ぼくが目指すのは、ものづくりへのこだわりを持った職人でありながら、プランナーとしてクライアントや社会に新しい価値を提供していくことができる人。だから、肩書きは広義にウェブクリエイターとしています。

3月11日は、こうした夢の原点を思い出させてくれる日です。何事もない平穏な日常や、日本に生まれたことに感謝し、その美しさを伝えるためにぼくができることを人生をかけて行っていきます。

新年度に向けて。

20130311_2years_prayforjapan_1

まだ詳しいことは書けませんが、新年度は新たな挑戦をすることが決まっています。夢見たウェブクリエイターの第一歩を踏み出し、ひたすら技術を身につけていきます。

年初に立てた目標を忘れず一つひとつクリアして、一刻も早く、価値を生み出せるウェブクリエイターになります。皆さん、長い目で応援よろしくお願いします。

そうそう、そんなこんなでバタバタして、3月に入ってからブログの更新が滞っていました。ようやく落ち着いたので、たまったネタをどんどん書いていきます。3月の目標投稿数まであと18エントリ。ほぼ毎日の更新になりますが(笑)、こちらもお付き合いよろしくお願いします。