[SUPER GT] 2017シーズン KEIHIN REAL RACING 応援記 Rd.3 AUTOPOLIS

  • Date : 2017/11/17 13:49
  • Category : Timeline
  • Tag :

2017年の KEIHIN REAL RACING の軌跡をtwitterで振り返る企画第3弾!

第3戦の舞台は、熊本地震の影響で2年ぶりの開催となる九州・オートポリス。
NSXの得意なコースレイアウトだけに、期待が膨らみます。

それでは Rd.3 AUTOPOLIS、いってみよう!

SUPER GT Rd.3 AUTOPOLIS 予選

まずは、午前中に行われたフリー走行(2番手タイム)の所感から。

好材料をそろえて、予選スタート。

100R出口でコントロールを失い、そのままガードレールに衝突。
マシンのフロント、右側、リア、まんべんなく壊れてしまいました。。。

ふぅ。。。

まさかの単独クラッシュ、マシンは大破。
翌日どれだけ追い上げられるのか、
そもそも走れるのか、
結末はいかに!?

SUPER GT Rd.3 AUTOPOLIS 決勝

マシンの修復は無事完了。
メカさんたちは4時まで作業して、1時間だけ寝て決勝日を迎えたそうです。。。

いろんな思いを乗せて、いよいよ決勝が始まります。
17号車は前日のクラッシュで傷んだタイヤを交換するためピットスタート。

小暮さんがじわじわ順位を上げ、ミニマムでピットインし、塚越選手にバトンタッチ。
クリアラップを猛プッシュ。そして塚越劇場の開幕です。

ここからポールスタートだった100号車との長い戦いが始まります。

途中、6号車と接触しながらも態勢を立て直して順位をキープしたり。。。
何度も1コーナーでしかけようとして抜けない状態が続いたり。。。
そして。。。